NGなクレンジング

NGなクレンジング法|クレンジングの知っ得裏ワザ伝授

NGなクレンジング

 

 

化粧をしたら、必ずクレンジング剤でメイクを落とします。クレンジングは、肌のお手入れプロセスの中で、実は一番肌に負担をかけています。正しいクレンジングが美肌を保ちます。では、どのようなクレンジングがNGなのか紹介していきます。

 

不潔な手でクレンジングをしたり、量をケチって少しだけ使用したりすると、肌への負担がかかります。きちんと適量を清潔な手で使用しましょう。また、肌をごしごしこすることはNGです。顔の中心から外にむかってやさしくこすらないようにします。細かい部分は指の腹を使い、こすりすぎないようくるくると指を動かします。

 

洗い流すとき水や熱い温度を使用するのはNGです。35度から36度くらいの温度がよいです。また、しっかりメイクを落とそうとして時間をかけるのもだめです。手早く終わることを心がけます。

 

クレンジングには、オイルタイプと乳液、クリームタイプなどいろいろあります。どんなメイク落としを選ぶかは、とても重要になります。乾燥肌、敏感肌、混合肌など自分の肌のクセにあったものを使用すると良いでしょう。また、部分によってクレンジングを変えることも大事です。ベースメイクとアイメイクは別に落とすなど一手間かけてあげてください。

 

いかに肌に負担なく、メイクをおとせるのかが大事です。いつまでも肌トラブルをおこさないような美肌を目指す為に、まずはメイク落としの方法などを今一度みなおしてみるとよいでしょう。

 

そして、そのあとの洗顔はファーストクラッシュのような3イン1のような肌への負担が少ないものを選びましょう!